Windows最新OSへの移行を支援いたします。

Windows7 WindowsServer2008/R2のサポートが2020年1月14日をもって終了しました。
サポート終了に伴い、以下さまざまなリスクにさらされます!
最新OSへ移行し、安全な環境を構築しましょう!

主なセキュリティリスク

  • マルウェアの感染
windows-item1
  • なりすまし
windows-item2
  • 個人情報漏洩
windows-item3

その他のリスク

  • ハードウェア故障
windows-item4
  • サポート対応
windows-item5

最新OSへの移行は当社にお任せください!

弊社では、下記サービスメニューと様々なオプションサービス(情報セキュリティ対策、仮想化基盤・クラウド対応、災害対策機能の強化等)をご用意しております。
全国対応はもちろんのこと、お客様のご要件に応じた柔軟で、最適なサービスをトータルで提供いたします。
是非ご相談ください。

●サービスメニュー

メニュー 内容
新規構築 機器の選定から、導入時のインストール作業、現地セットアップ作業、操作説明等。
お客様の環境の応じた最適なソリューションを提供します。

[ex]
最新OS搭載のパソコンへの入替
お持ちのパソコン搭載のOSを最新版にインストール

windows-flow01
OSマイグレーション レガシーOSから最新OSへアップグレードします。

[ex]
Windows7からWindows10へのマイグレーション
Windowsイメージ展開
WindowsServer2008/R2,2012/R2 から Winodws2016,2019へのマイグレーション

windows-flow02

●オプションサービス

メニュー 内容
システム
マイグレーション
オンプレス環境からクラウド環境への移行
レガシーシステムからグリーンIT環境への移行
弊社ソリューションサービスを参照ください。
ソリューションサービス
セキュリティ i-Filiter、WatchGuard、Symantec製品のセキュリティソリューションを提供
WatchGuard
i-FILTER
Symantec Endpoint Protection
運用サポート
監視サービス
ハードウェア保守、システム監視、ヘルプデスク対応など
運用・保守サービス

マイクロソフト製品、サポートライフサイクル

サーバ製品
windows-calc01
クライアント製品
windows-calc02

*メインストリームとは 製品発売後最低5年間提供されるマイクロソフトサポートのことです。(セキュリティ更新や機能追加、セキュリティ関連以外の更新プログラムの提供。)

*延長サポートとは メインストリーム終了後最低5年間のマイクロソフトサポートのことです。(脆弱性やバグの対応のみ。)